タグ:キッチンのもの ( 11 ) タグの人気記事

2ndキャリア


c0127810_0425946.jpg


タイトルからいろいろ想像されたら申し訳ないっ!

今回、1度目のキャリアを終えられるのはこの型です。

数えてみれば、もう20年以上のお付き合いになりますか。
子供の頃に買ったパウンド型です。
表面のコートが確実にダメになって、
使った後にすぐに洗えばまだなんとかなっていたのですが、
昨日仕事で使った時に、放っておいたらもうサビサビですよ。

思いましたね。

「キミは有次の包丁ほど偉くなってしまったのか…」

と言うわけで、型としての現役は終了。

他にもいくつかパウンドの型はあって、
でもこの子が昔のだからかな、やけに厚手で丈夫で、
なんだかきれいに焼けるような。
それで、新しいのを買ってもいつも基本はこの子で焼いてました。

どうしようもないド下手な頃の私もきっとご存知ですよ、この子。
いちばん最初に買ったパウンド型ですから。
お菓子の型がいろいろたくさん入ってる大きな引出しの中でも、ボスだったことは間違いない。
と、わたしはふんでおります。

そんなこの子も、これからはデスクの上で領収書入れとしてのキャリアを歩まれるのです。。。


ちょいとデコでもしたるかな。ぷぷぷ。



***今日もクリッククリック、よろしおす***


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2011-06-04 00:53 | キッチンのもの

片口すりばち。

c0127810_15285980.jpg


私のお仕事の心強い味方、みどちゃん。
そのみどちゃんおすすめで今回買ったのが、この片口すりばち。
何ともいえないたたずまいに即決しちゃいました。
とはいえ、色が2色あって、しばらく悩み…。
そのときもみどちゃんは的確に(^_^;)

結局こっちを購入したけど、また違う方も買っちゃおうかなぁ~。。。
これですよ。

商売道具だと思うと、さくーっと買えちゃう。
怖い怖い。


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2009-09-06 15:33 | キッチンのもの

年末年始の友。

c0127810_16361966.jpg


ゆるゆると過ごす年末年始は、本が必須アイテム。
いつも本屋さんへ行くときは、あらかじめ予算を決めて。
(じゃないとレジでそんなばかなぁ~!ってなる。料理本は基本高いのだ!)

今回買ったのはこの3冊。
1時間吟味して3冊。

haru_miは仕方なし。1冊も漏れずに買ってて、収集はほぼライフワーク。
かどわきさんの本もぐわっし!とハートを鷲掴みにされたので。
数年前、数回お仕事をご一緒させて頂いた門脇さん。
ほんっとに予約の取れないお店なのに、控えめで職人さんって方という印象。
お料理も斬新でおいしかったな。
「マグロのお造り出して喜ばれる時代ではないんですね。
僕自身、おいしいマグロが食べたかったら寿司屋に行けばいいって思ってる。」
いいなぁー、この潔さ。
あと1冊はルク本。ルクを愛してやまない私にとっては必要不可欠な本♪

飽きずに飽きずに眺め続けるのです~。
あ、少しは作らなくちゃ!


よいお年を!
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2008-12-31 16:44 | キッチンのもの

山田山食堂のベーグルとお気に入りの本。

c0127810_1636133.jpg


お友達が店長をつとめる、山田山食堂へ。

お友達は学校への講習へ行っているとのことなので、
いろいろことづけをしてもらって、いざお店へ。

たくさんのかわいらしい器たちと一緒に並べてあるベーグルはかわい~~~☆

帰って食べて、そのもちもち加減に大満足。
早く次が食べたいっ!と心底思わせてくれるベーグルでした。

私はここのベーグルが大好きだなぁ…。
Kちゃん、次は必ず会おうね~(*^_^*)





こちらは最近お気に入りの本。

c0127810_1636527.jpg



装丁もかわいいし、中身もとってもシンプルですてき。
何日も前からそわそわして、おしゃれして、お店で凝ったフレンチをいただくのも好きだけど、
こんなフランスの家庭味も大好き。




広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2008-10-17 16:44 | パン

チーズ卸し。

c0127810_7274454.jpg


ビビリの割には注意力散漫な私。
チーズを卸していると、ガリッと手もいっちゃうこともしょっちゅう。

以前、イタリア通な方に使わせてもらった、このチーズ卸し。
レバーをころころころ…とまわすだけで、卸されたチーズが出てくるのです。
(後ろのパッケージの写真見てね)
「いいなぁ~これ」
と言っていたら、
「今度、(イタリア)行ったときに買ってきてあげるね。」と。
そしたら本当に買ってきてくれたよ~~~\(^o^)/

これでもう二度と手をおろさないのだ♪


c0127810_7303345.jpg

こんな感じで一緒にお仕事な昨日。
楽しかったな。





c0127810_7312363.jpg
お料理も美味しかった。
本場をよく知る人のお料理は、説得力もあり、
美味しさ5倍増!
お話もとっても楽しいのです(^-^)




この方とは今までいろんなところでお会いしたけど、
どこでも誰と一緒でも、周りの空気が全然変わらない。同じ。
和やかで楽しくてみんなが笑ってる。それってすごくすてきなことだと思う。


Tさん! 昨日もまたまたありがとうございました!
お世話になりっぱなしで、申し訳ない!
いつか何倍ものお礼ができる人に、私なります!

[PR]
by paris_neige | 2008-08-02 07:33 | キッチンのもの

満月のお塩。

c0127810_11254712.jpg


大好きな料理家さんの本で見つけて、お取り寄せ。

とはいえ、とっても有名なお店のオリジナルのお塩なので、
誘ったらのってくれるかな~と思しき
お友達、シェフたち、パン屋さんと一緒にお取り寄せ。

みんなー、届いたよ~~~\(^o^)/
お届けするわよ~という連絡に忙しかった昨日です…(^-^)

年に数回の満月の日(ミネラルが豊富になるらしい)に海水をくみ上げ、
釜に注ぎ火を入れると、最初にひとにぎりの海のしずくがキラキラと浮いてくる…。
それをそっとすくい上げた結晶だそう。

もはや塩であって塩でないような気すらしてきました。

食欲不振気味ですが、さっそくおにぎりにぎろう。
[PR]
by paris_neige | 2008-07-18 11:33 | キッチンのもの

小さな決意。

c0127810_17294953.jpg


えぇ。  形から入るほうです。
腕はついていきませんが、道具はそれらしいある程度立派なモノが欲しいほうです。
「弘法 筆を選ばず」
? 弘法さまではないので、選びます。

この日に固く決意した私は、
昨日手にとってレジへ向かったのです。

もう引き下がれません。

天然酵母でパン焼きます!



さてさて、いつまで続くかな?


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2008-04-26 17:44 | パン

ぐいのみ鏡餅

c0127810_183585.jpg


こちらは、私が毎日心躍らせて通うblog、samanthaの食卓 のsamanthaさんが心を込めて製作された、ぐいのみ鏡餅

鏡餅をひっくり返すと、なんとも美しいきれいなうすいブルーの釉薬がかけてあるぐいのみになります。
みかんも、前部分の「子」の字も下の台も、すべて陶器で、samanthaさんの手作り。

というか、プロの域なのですよ、samanthaさんの陶芸は…。
いやいや、お料理も何もかもステキ過ぎます。
blogを見るたび、ため息が出ます。

このぐいのみ鏡餅。
数に限りがあるので、どうかなー…と申し込んだのですが、
「あなたには届きます!」
というお知らせもないまま、ある日とつぜん届きました。

嬉しさ倍増ですよー(^-^)
こういうところもステキです。samanthaさんっ!


大切に大切にしよーっと。


今年もあと少し。やっとドタバタから開放…!?
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2007-12-28 18:12 | キッチンのもの

ファイヤーキング。

c0127810_204565.jpg


こちら。
とっても頼りになるお友達、meibasuちゃんからのお誕生日プレゼントなのです。

突然送ってきてくれるんだもの~、びっくりしちゃった。
開けると、ファイヤーキングのカップ&ソーサー フルーレット!
とっても嬉しかったのです。
開けた瞬間、「うぉぉ!」と声が出ちゃった。

だって、
ファイヤーキングはね、ハマると怖いから~(^_^;)

マグやお皿いくつか持ってるんだけど、
カップ&ソーサーには手を出せないでいました。
だって、マグよりも繊細で、飲みものの色が透けて見えて、
とってもきれいなんですもの。
怖い怖い(^_^;)

とっても嬉しいツボなプレゼントをどうもありがとう~☆


いつもポチっとありがとうございます☆ 今日も寒いけどよろしくね。
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2007-12-19 20:52 | キッチンのもの

ローズマリー。

c0127810_1647206.jpg



お仕事でローズマリーを頂いて帰りました。
以前からとっても欲しくて…(^^;)

ひとり暮らし時代に元気なのを持っていて、
実家に戻っても私の部屋のベランダで育てていたのですが、
昨年末の約2ヶ月のフランス滞在の間に見事枯れてしまいました(T□T)
やはりここまでは言わなかったらしてくれませんでした、うちのママさん。
路地植えしてたら良かったんだろうな…。


今日からしばらくお水に浸けて、根が見えたら土に移して…。
わしゃわしゃとなって欲しいものです。

「うちはローズマリー、生け垣にしてるの。」
というおばちゃまにも遭遇。
うーーん、センスいいっ!


さてさて、今日は何位かな?
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2007-10-18 16:57 | キッチンのもの