カテゴリ:おそとでごはん。( 8 )

福山でフレンチ



c0127810_22102922.jpg


これ前菜。 こんもり濃いグリーンのお野菜の下に地エビと牛タンがいます(^v^)
けっこうかなり好きな感じ♪

このあと、ビーツのガスパチョがあって鴨も食べました。

久しぶりにちゃんとしたフレンチで、美味しかったです。
雰囲気もすごく良かった~。

以前、食通の料理研究家の方に、
「このお店のためにわざわざ福山まで行く価値あるわよ!」
と教えていただいて、ずっと気になってたお店です。

今日の福山でのお仕事終わり、お仕事先の方が予約して下さっててついに行けました!
(そのお知らせを聞いたのは昨日。テンションあがったねー!)

全体的に、しっとり落ち着いたフランス~って感じの大人向けなお店。
あの商店街(?)の中にあるとは思えないような落ち着いた佇まいで、
私の好きな(でも自分の部屋はそうではない)鏡使いがすてきなインテリア。

いいなあ~。
お料理は私の好きな香草ぷんぷんタイプで、ちょっとずついろんな味がします。
根セロリとかビーツとか、久しぶりにしっかりフレンチで嬉しかったです。
もちろん美味しかったし、また行きたいな~。

なんてったって、お見送りくださったシェフの笑顔がとてもすてき☆

ブイヤベースが名物らしく、はがきも頂いたので夏の間にぜひ行ってみたいのです!


デザートはこちら♪

c0127810_2219215.jpg


マンゴープリン。
ミントも大きいしマンゴープリンも小さめ。
なんだかとてもかわゆいバランスでした。

ハーバー(勝手に今作った)としては、この大きなミントは育ててらっしゃるのか購入されたものか知りたいところ(笑)

マンゴープリン、マンゴーをそのまま固めたような濃厚さで、
とても好きな感じでした☆


こういうね、はっきりしたお料理大好きです。




***今日もクリッククリック、よろしおす***


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2011-08-04 22:22 | おそとでごはん。

美味しかったのよ。


昨日はかなり美味しいイタリアンを食べてきました。
ふーんという感じで耳にしたイベントだったのですが、
なぜか「行こう!」という気になり、美味しいもの好きなメンバーで。

広島であったのですが、うち広島人は私を含めて2名。
あとは山口県民さまと京都府民さまで、終わった後新幹線で帰路につかれました。

みんな好きよね~(笑)


お任せで選んで頂いたワインも、すっごく良くてほほぅという感じ。
私は実のところタンニンの強い赤ワインがすごく苦手で(体にも合わないっぽい)、
ということは、イタリアワインは最初から避けることが多いのですが。
今回はすてきでした。同席者の感想のうちひとつは
「フランスワインにはないな~、こういうの。」
2本目は、まさにそんな感じでした。 

お料理を少し。

c0127810_2193237.jpg


「6月5日の野菜スープ」
ニクすぎませんか? このネーミングセンス。
昔から、山田ヒロシェフはお料理のネーミングがすてきだと勝手に思っていたのですが、今回もやられました。
数十種類もの野菜が入っていて、まさにそうなると一期一会な世界。
そういう意味でこの名前がついてるという…。
で後からチーズっぽいしゃばい汁かけてくれます。
(↑説明、最低!)


もういっちょ。

c0127810_21122811.jpg


これパスタ。 「瀬戸内産燻製したカマスと地物2種アスパラガスの自家製キタッラ」
うひょー!ってほど美味しかったです。ほぼ一気食いしました。せざるを得ない美味しさ。
ガラスの蓋かぶって出てきて、煙の中からパスタ登場~♪
これで味がそうでもなかったら失笑ものですが、
まったく裏切ることなくすっごく美味しかったんです。

そんなこんなで、子豚のほぼ丸ごと焼きとか。
美味しいのたくさん食べました。
あー、楽しかった!



***今日もクリッククリック、よろしおす***


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2011-06-06 21:20 | おそとでごはん。

イタリアフェア

c0127810_13204057.jpg



少し前の話になりますが、広島三越で行われたイタリアフェア。
夜の落合シェフの賞味会に出かけました。

冷たいトマトパスタを少し、その後この前菜の盛り合わせ、
うにのパスタに白身魚のなんか巻いて焼いたの、牛ほほの赤ワイン煮、
パイナップルのカルパッチョ。

どれもさすがにやっぱりおいしかったです。

と言うわけで、わたしの中では今この雑誌がアツイです!
(いえ、わたしの中ではシェフ情報はいつも熱いのですが…)


料理通信7月号


落合シェフのおいしさのひみつがぎっしりと。
昨日書店へ出かけたら、今日入荷とのこと。
さてさて、出かけなければ。


保存用と実践用。ひとまず2冊は必要です。
雑誌だから再販などがないので、もう少し買おうかな。



***今日もクリッククリック、よろしおす***


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2010-06-08 13:28 | おそとでごはん。

室町 和久傳

c0127810_1515110.jpg



とってもキュートで美人だった、最後のご飯からどーぞっ!
なかなか外食で、しかも夜間屋内で撮るのになれてなくて、
イケてる写真が本当に少なかった。。。

せっかくの思い出も台無しだす。

このごはん、出てきた瞬間全員で
「おぃぉぉぉぉぉぉ~~~。」
と声を上げました。
何で炊いてるんですか?鋼釜ですか?土鍋ですか?
…鋼釜に塗りが施してある特殊なお釜なんだそう。

美しい~。まさに美人なごはん。



続いて、お肉はけっこうまともに撮れました。


c0127810_15233876.jpg



こちらは、牛肉のしょうゆ焼き・山椒のソース。
山椒、お花です。 ほのかにぴりぴり刺激的でおいしかったです。
牛肉のガツンとした感じとすごく相性が良いっ!
(と評論家ぶってみる。)



いろいろ頂いたのですが、カレイや鳥貝のお刺身、アナゴのしゃぶしゃぶ、
お野菜も、こちらでは珍しい京野菜を使ったもの、本当においしかったです。
どれもしゃきしゃき、抜群の火の入り加減。ものすごく好きな感じでした。
(とまた評論家ぶってみる。)



c0127810_15143928.jpg
傷ついた器もこのように修理して使われています。
買い換えるのではなく修理してまでも使い続けるべき価値のある器だという証。



とっても満足な食事でした。

近所ではなく、新幹線に乗って行くような距離ですが、
必ずまた行きたい、食べたいと思います。

*室町 和久傳*






***今日もクリッククリック、よろしおす***


広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2010-05-10 15:29 | おそとでごはん。

ラベットラダオチアイ。

c0127810_1142444.jpg


画像が暗くて、申し訳ないっ!

わたしがランチで行っていつもお願いするのは、
どう悩んでも、前菜盛り合わせ。

こんなにたくさんの種類だなんてね。
嬉しいこと極まりないです。

カポナータときのこのが特に美味しくて、
なんていうんでしょうね、パン食べるの忘れます。

パスタは、ゴルゴンゾーラを選んで、最後にラテ。
シェフが
「ティラミスかなんか食べる?」
と言ってくださったのですが、
ゴルゴンゾーラでおなかいっぱい。
残念、無念。 次回こそっ!


お仕事で伺ったのですが、
情報公開はまた近日後日、関係各所一斉にて(*^_^*)



c0127810_11465563.jpg





広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2010-02-18 11:48 | おそとでごはん。

冬のフレンチ。

リニューアルされた、レストランシマムラレスプリドミクニへ行ってきました♪

レセプションに伺ってはいたのですが、
当然、レセプションなので、通常通りなことにはなってなくて。

気になっていたので、同じくシェフと少々ゆかりのある川上マユミさんと一緒に。


c0127810_14445695.jpg


前菜・ズワイガニのガトー仕立て。

ズワイガニが香ばしくて美味しかった!
そして…。あの大きな体の指先でどう作るのか?
一度立ち会ってみたいベビーリーフのブーケ。好きよね~、シェフ。


c0127810_14464294.jpg



お肉は、私は蝦夷鹿をいただきました!
三國清三シェフ、おすすめらしく、血抜きのお仕事も丁寧で美味しかったです。

またちょくちょく行きたいなぁ。。。




久しぶりに会った川上さんは、
相変わらず元気で、大丈夫~?なくらい元気。

仕事の幅がですね、またぐぅーんと広いがってて。
「でも、そういう部分は自分でやるんじゃなくてのっかろうと思うのよ。」
とか、キャパをちゃんと考えて受け、
うまく使い分けてるととこは相変わらずさすが。
フリーランスだと頼まれるとできるかも?と思って
何でも受けちゃいがちですが、地に足着いてますなぁ。

私もがんばるのだ!!!




広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2009-12-04 14:52 | おそとでごはん。

しあわせランチ<MANGIA PESCHE広島>

私がフランスから戻ったのは、1年9ヶ月前。
それ以来ご無沙汰してたコルドン時代のお友達が、出張で大阪から広島にやってきました!

そりゃー会わなくちゃいけないでしょう! ということで、ゆっくりランチ。
何が良い?と聞くと、
「広島!って感じのものが食べたい。お魚かな。」
そして、彼女はコルドンのお料理のディプロマもあるので、興味があるのはまずは洋食かな…と。

となると行き着く先はMANGIA PESCHE広島ですよ~。
フレンチじゃないけど、いいのいいの、美味しいの優先。
地味~(なつもり)に、「広島っぽいものが食べたいって言ってます。」、
「私は仔羊が好きです。」とあつかましく好みを伝えました(*^_^*)

出てきたお料理は、
バーニャカウダ、冷たい前菜(カマスが使ってありました。これすごくおいしかったー!)、
温かい前菜(アナゴで友人大満足)、
スープ(上に浮かぶフリットがおいしいのだ。ここのシェフのフリットは私の中では軽さNO.1です)、
パスタ(これもお魚。サバですよ~)。
ここまでは写真なし、食べるのと久しぶりな話に夢中すぎ。
それはシェフが席まで挨拶に来てくれたときも、気配すら感じられず、目の前に現れたときに「あれ?シェフだ」と思ったほど。(^_^;)



メインは、お肉かお魚。 私はお肉を選びました!!!
じゃじゃん♪


c0127810_2212442.jpg



大好きな仔羊! このレア加減は最高、超私好みです。
しかも乳のみ仔羊らしい。 いや~、美味しかったです。
ひゃひゃひゃ、久しぶりに「ブラボー!」と、スタンディングオベーションしたくなる仔羊に遭遇。
シェフ、どうもありがとうございますm(__)m ←気分は最敬礼。 


デザートもたくさん食べて、すっごく満足して。
規定のコースでお願いしていたのですが、
お会計の際、そんなことはすっかり飛んで行き、実は2人分のお会計が1人分かと思ったほど。
そう、その値段をふつうに払おうとしちゃうくらい、美味しかったのですよ。

まぁ、帰り道は鼻歌まじりに、ブルンブルンとバッグ振り回し~♪
(これでどれくらいご満悦だったかわかってくださいな!)

お友達も大満足!
絶対まーた行こうっと!



さ、今日もよろしくお願いします☆
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2008-09-11 22:34 | おそとでごはん。

至福のランチ<MIKUNI HIROSHIMA>

中学時代から仲良しのS子とランチ。
東京からはるばる帰郷なので、仲良しシェフのお料理を頂きに。
(ここのシェフ、「ブログに載せてよ~」といつも言ってくれるので、マジで載せました。)


c0127810_1824988.jpg


前菜・スープと出てきて、こちらはお魚料理。
大好きなお魚ノドグロのヴァプール。こりゃあおいしかった!!!
下のはブルーベリーのリゾット。
さらに下には加茂なすもなども隠れていました。
モロヘイヤのソースも元気出そうで美味しかったです(^-^)



お肉は三種選べる中から、イベリコ豚のロティを選びました。


c0127810_1883757.jpg




豚好きにはたまりませんっ。 そして左側のお野菜のかわいくておいしいこと!
思わず「ふーふふーのふ~~ん♪」なんて歌が…(恥っ!)
っていうくらい、ほんとに食べてて楽しかった。

このあと、デザートワゴンで甘いものを好きなだけ~。
そして、お茶と小菓子。
とってーも美味しかったです。 うっかり「代は満足じゃ」などと口走りそうに…(^_^;) 


シェフが「張り切りすぎたかな?」と言ってたほどのボリュームでしたが、
いえいえ、元気にペロリと。

ところが、帰りには貧血気味。
そうそう、私は食べ過ぎると頭がぽや~っとしてしまうのです。
忘れてました。



S子とは場所を変えてそのままおしゃべりの続き。
日々小さな悩みはあれど、素敵な人々に囲まれて私もS子もとってもシアワセなのだー。
という少々イタイ結論を無理やり出して。
がんばるべきことがあるのは、ありがたいことでもある。
さ、人生、張り切っていこー。


今日もぽちっとお願いします☆
広島ブログ
[PR]
by paris_neige | 2008-08-19 18:19 | おそとでごはん。